スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪倶楽部でのコンサート




夜から大阪倶楽部で‘1920年代ベルリン三文オペラとキャバレーソング’を聴きに行ってきました。
堺シティオペラでお世話になっているソプラノの木下裕子さんを始め、オペラスタジオで共演させていただいたバリトンの福嶋さんやメッゾの名島さんが出演されていました大阪倶楽部は淀屋橋のオフィス街のど真ん中にあるレトロなビルでその四階がコンサートスペースになっています。F・ホレンダー、A・シェーンベルクのキャバレーソングとN・シュルツェの「リリーマルレーン」。それからK・ヴァイルの「三文オペラ」が演奏されました。客席を出演者の出はけにうまく使い、それぞれ芸達者な歌手の方たちが、充分に歌い、また演じられ、楽しい演奏会でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お客様をカウント
プロフィール

masanetta

Author:masanetta
奈良県桜井市三輪出身
三輪神社氏子
奈良県生駒郡在住
声楽家
日本演奏連盟会員
堺シティオペラ会員
LA PARTENZA主宰

仕事・・・ ソプラノ歌手
      ヴォイストレーナー
      合唱指揮者
      
生きがい・・・   夫 歌うこと
好きなもの・・・  猫 犬
好きなこと・・・  寝る 食べる
好きな食べ物・・・粉もん
         アイス
         プリン
好きな飲み物・・・シャンパン
         日本酒
         赤ワイン
座右の銘・・・継続は力なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。