スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「関西音楽人クラブ」東日本大震災被災地復興支援コンサート2011





関西で活躍するクラッシック音楽家160名が結集ここに大阪を代表する3つの名コンサートホールの協賛も得て、六日間、被災地支援のコンサートが開かれます。
私はいずみホール6月29日水曜日午後6時半開演、のコンサートに出演いたします。
私の出演日は、「大阪交響楽団」のメンバーによるチェロカルテット、クラリネットアンサンブル、ピアノ四手、クラッシックギターソロ、ヴァイオリン、ソプラノソロ二人、メゾソプラノソロ、テノールソロ等、普段のコンサートではまずありえない、器楽、声楽、管学、他が一夜で楽しめる盛りだくさんのコンサートになっております。
出演者は全員ボランテア出演で、収益を被災地に送ります。東京からは今、日本人には少ないドラマテックソプラノのトップ歌手、緑川まりさんもご出演されます。
私はオペラアリア2曲とマスカー二のアヴェ・マリアを歌わせていただきます。ぜひご来場下さいませ
お問い合わせは、わたくしから直接MAILを差し上げますのでコメントをクリックして送信ください。

国会議員のみなさん、政治家というのは、人々の普段の暮らし、生命や財産が脅かされそうになったときにこそ、国民を守るために、可能な限りの頭と心を使い、ある意味ではれぞれが自らの命を懸けて国民を守る、そのために存在しているのではないのですか?。またその覚悟のある方々が、自ら望んで得ておられる職ではないのですか。
大勢の国会議員の中に明日の自分の地位、名誉より、今日の被災者のために役立ちたいという方はおられないのでしょうか。一般社会の中で、能力のない上司や価値観の合わない同僚、気に食わないヤツ、と同じ職場で働いている人なんていっぱいいます。優秀で物わかりのいい上司、気の合う同僚、理解のある環境でないと仕事できないなんて。。この非常時に自分の妻や子が、今もがれきに埋もれている、自分の老父母が未だ体育館で暮らしている・・そんな想像力がどうして働かないの
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チケット

29日のチケットを1枚お願いします。
『奈良町わいがや』で、耳に心地のいい山本さんの声と、屈託のない笑顔に、即効!ファンになりました〜(≧∇≦)

私も、山本さんの意見に全く同感です!

連日の政権云々のニュースは、もはや滑稽に思えてきました。
悲しいけれど、選挙には興味が無くなってる私がいます。
お客様をカウント
プロフィール

masanetta

Author:masanetta
奈良県桜井市三輪出身
三輪神社氏子
奈良県生駒郡在住
声楽家
日本演奏連盟会員
堺シティオペラ会員
LA PARTENZA主宰

仕事・・・ ソプラノ歌手
      ヴォイストレーナー
      合唱指揮者
      
生きがい・・・   夫 歌うこと
好きなもの・・・  猫 犬
好きなこと・・・  寝る 食べる
好きな食べ物・・・粉もん
         アイス
         プリン
好きな飲み物・・・シャンパン
         日本酒
         赤ワイン
座右の銘・・・継続は力なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。